HOME > 会社設立

会社設立

会社設立全部お任せ・税抜9,800円

創業40周年の信頼と実績、ご相談は電話0258-35-3146、平日9時から17時まで

インターネットからのお問い合わせはこちら

無料相談で会社設立のお悩みをすべて解決!

こんなお悩みはありませんか?

  • 飲食店設立を検討中の方からの質問自己基本金はいくらにすれば
    いいでしょうか?

    飲食店の場合、創業融資を利用される方の割合が比較的多いですね。
    創業融資は、まだ売り上げなどの実績がないため、経営者の能力(経験など)と自己資金、そして事業計画で審査されます。
    特に自己資金は創業資金の総額の3分の1以上が必要とされます。
    しかし、3分の1以上を用意できない場合、日本政策金融公庫だけでなく、都道府県、市区町村の制度融資を合わせて申し込む方法もあります。

  • コンサルティング会社を検討中の方からの質問会社設立は自分でやっても
    できるのでしょうか?

    ご自身でも十分可能です。「自分で設立した方が会社設立の実感がわくから自分でやる!」という方もいらっしゃいます。
    一方で、ご自身で設立した場合のデメリットとして、
    1. ミスが億なる
    2. 40,000円程度、料金が高くつく(定款電子認証等の関係で)
    3. 調べるのに多くの時間がかかる
    ということがあります。
    そのため、設立業務は私たちにお任せいただいて、数多く待ち受ける様々な意思決定に
    時間を割いていただいたほうが効果的な会社設立ができると考えております。

江口経営センターが面倒な会社設立業務をすべて代行いたします!

起業サポート内容

会社設立時には10項目以上の決定事項と書類作成、そして時間が必要となります。

設立登記申請、定款、資本金、就任承諾書、発行可能株式総数、株主構成など、考えることが多くて本業に手をつけられないというケースはたくさん

江口経営センターに面倒な作業は全てお任せ!

営業活動・経営戦略・開店準備など、
企業家として必要な業務に集中することができます。

初めての方では80時間以上かかるケースも9,800円で完全代行!

※設立代行のみをご希望の方は、手数料35,000円(税抜)を頂戴します。

起業後のサポート内容

節税対策、融資相談、役員報酬、経費相談、助成金サポート、設立後の届出書類…会社設立後も全力でサポートします!

無料コンサルティングで5つの節税ポイントを伝授

  • 1消費税の免税期間を最長にする「決算月の決め方」

    ⇒消費税の税制改正があったため、2期目から課税事業者になってしまう会社が増えています。
    1期目は原則として免税ですから、まず考えることは1期目を最長にすることです。
    例えば、1月に設立したら12月を決算月にするということです。
    そして、2つ目は1期目の前半6カ月間(特定期間)の「売上」か「給与総額」のどちらかを1,000万円以下に抑えることです。
    これにより2期目は免税となります。そして3つ目は1期目をあえて短くするという方法もあります。
    どれに当てはまるかを相談の上、決めていきます。

  • 21年目の税金を抑えるポイント

    ⇒1月と7月に源泉所得税の納税。決算月の2カ月後に法人税の支払い。
    3つの支払いポイントを把握し、キャッシュ・フローを最適化します。

  • 3節税を実現する役員報酬

    ⇒役員報酬の決め方で節税の大きな部分が決まるため、ここは重要視します。

  • 4意外に大きい「備品」での節税

    ⇒30万円以下であれば一括で経費にできる特例を利用することで大幅な節税につながります。

  • 5設備費用や設立準備費用での節税

    ⇒設立費用や設立代行手数料は経費になります。
    また、設立の準備にかかった費用等も経費になるため、最善の方法をご提案しております。

最大20万円の助成金・補助金獲得サポート

人気のあった創業時に使える「中小企業基盤人材確保助成金」「受給資格者創業支援助成金」は、 平成25年3月末に廃止となりました。
代わって新設された「中小企業労働環境向上助成金」では、個別の場合、最大40万円が支給されます。
また創業者に限った「創業補助金」は、最大200万円と狙い目です。
融資においては「新創業融資制度」で最大1500万円が受けられます。
いずれも要件がありますので、詳細をご説明いたします。
(当社提携社労士回答)

書類作成にかかる時間やコストを大幅に削減
経理&給与代行サービス

創業期は営業から経理まですべて「社長の仕事」です。しかし、経理に時間を割いている暇がない、というのも本音でしょう。そんな方のために次のサービスをご提供しております。

<経理&記帳代行の主なサービス>
  • 会計ソフトを活用した帳簿作成
  • 試算表の作成代行や発送作業
  • 源泉税や住民税の計算や支払い
  • 請求書作成や郵送
  • 給与計算、給与明細作成、専用封筒へ封入

※状況やご要望に合わせてサービス内容を組みます

会社設立・完全代行後の完全サポート

会社設立サポート9,800円(税抜)プラス設立実費

※設立代行のみをご希望の方は、手数料35,000円(税抜)を頂戴します。

<会社設立の場合>

  • 定款用紙代 0円(通常40,000円)
  • 定款認証手数料 0円(サポート料に含む)
  • 定款認証代 52,000円(実費)
  • 登録免許税 150,000円(実費)
  • 相談・アドバイス料 0円(サポート料に含む)
設立実費
202,000

<合同会社設立の場合>

  • 登録免許税 60,000円(実費)
  • 相談・アドバイス料 0円(サポート料に含む)
設立実費
60,000

設立手数料

江口経営センターなら、一般的な相場よりもコストをグッと抑えることが可能です。

司法書士事務所 A社 行政書士事務所 B社 税理士事務所 C社 当事務所
31,500円(税抜) 15,000円(税抜) 無料
(ただし顧問前提)
9,800円(税抜)

自分でやるより3万円以上お得、合同会社も9,800円にて完全代行しております。

会社設立なら江口経営センターにお任せ! 経験豊富な専門化がフルサポートいたします!

創業40周年の信頼と実績、ご相談は電話0258-35-3146、平日9時から17時まで

インターネットからのお問い合わせはこちら

経営に役立つコンテンツを無料配信中です!

「中小企業経営力強化支援法」施行に伴う経営革新等支援機関の認定を受けました!

あすか中央税理士法人

相続手続支援センター