HOME > 経営革新等支援機関

経営革新等支援機関

当社は経営革新支援法取得事務所です!

経営革新支援方法とは

法で定められた「新たな取り組み」を行う中小企業が、その事業計画書(経営革新計画)を作成して都道府県知事の承認が得られた場合に、金融機関からの低利融資など、様々な公的支援を受けられる制度です。

「新たな取り組み」とは、法律で以下の4つと決められています。

1. 新商品の開発又は生産
2. 新たなサービスの開発又は提供
3. 商品の新たな生産又は販売の方式の導入
4. サービスの新たな提供方式の導入その他の新たな事業活動

当社経営革新取得のテーマは

経営革新計画のテーマ
専門家サポートによる経営指導体制を構築し、中小企業の黒字化を支援する。

当社はお客様の経営革新支援取得についてもサポートしております!
お気軽にご相談下さい!

取得支援事例

不動産賃貸業A社「越後杉を活用した高齢者向け共同住宅の提供による経営革新」:当初の建築内容はアパート建築だったが...→経営革新承認を受け、5,000万円の融資を受ける(担保)(7年返済、利率0.85%)

メールでのお問い合わせはこちら

経営に役立つコンテンツを無料配信中です!

「中小企業経営力強化支援法」施行に伴う経営革新等支援機関の認定を受けました!

あすか中央税理士法人

相続手続支援センター