HOME > 業務一覧 > 創業融資・創業補助金

融資・助成金・公的資金 - 業務一覧

創業に関する資金調達支援

創業融資  創業補助金 

創業融資に関するよくある質問

創業融資を受けたいけれど、どこに申し込んだら良いかわからない、と悩んでいませんか? お任せ下さい、株式会社江口経営センターが、金融機関の選定からお手伝いいたします!

Q、そもそも創業資金はどこから借りるのでしょうか?

A、親・親戚・友人という手もありますが、人間関係を考えると、できれば避けたいところ。 そうすると選択肢は「金融機関」ということになります。 しかし金融機関、特に銀行は個人のお客には優しいですが、創業となるととたんに冷たくなるのが実際のところです。 現実的には「日本政策金融公庫」か「信用保証協会付の制度融資」に借りることになります。

Q、日本政策金融公庫と信用保証協会付の制度融資のどちらが良いのですか?

A、結論から申し上げますと、最初は「日本政策金融公庫」がお奨めです! 理由は3つあります。

①無担保・無保証人で融資が受けられる

②金額は3,000万円(うち運転資金1,500万円)まで

③金利は1%台~可能

この3つの理由から、私たちは「日本政策金融公庫」をお奨めしています。

Q、では、実際に創業融資を受けるにはどうすればよいでしょうか?

A、ご自身で「融資申請」をすることも可能ではありますが、オススメはしません。 創業融資をご希望の方は是非一度「創業融資無料相談」にお越し下さい。

Q、相談するメリットはあるのですか?

A、大きなメリットがございます。そもそも創業融資とは、 ・一度申請して却下されると最低半年間は再申請できない ・しかも、1度落ちると二回目の審査がより厳しくなる  こういったリスクがあるため、融資申請が可能か、その際、いくらまでなら借りられるのかなどを相談して確認しておきましょう!

Qそれは分かったけれど、実際に依頼すると費用はいくらかかるのですか?

A、株式会社江口経営センターで融資申請を行った場合の融資申請手数料は、

着手金0円、完全成功報酬3%にて承っております。

※江口経営センターとの税務顧問契約が必須です。

創業補助金に関するよくある質問

創業補助金を受けたいけれど、どこに申し込んだら良いかわからない、と悩んでいませんか? お任せ下さい、株式会社江口経営センターが、補助金申請からその後のサポートまでお手伝いいたします。

Q、借りるのではなく、お金が「もらえる」創業補助金というものがあると聞いたことがあるのですが?

A、創業補助金は、創業経営者を対象とした「返済不要の資金」です。なにかとお金が必要な創業経営者の皆様にとって、非常に魅力的な制度です。

Q、それは魅力的ですね!でもそんなに簡単に資金がもらえてしまうものなのですか?

A、いいえ、返済不要なだけに、条件や審査が厳しくなります。   その前に、補助金の情報さえ知らない経営者の方がほとんどです。   ※補助金の情報は開示が直前で、申請期間も限られているため。

Q、では補助金を受けるためにはどうすればよいでしょうか?

A、あなたに該当する補助金があるのか、あったとして受けられるのか、私たちが診断いたします!  是非一度ご相談ください!

最適な補助金・助成金・創業融資を含めて、あなただけの資金調達方法をご提案させていただきます。

オススメの「創業補助金」とは

創業補助金は、これから起業・開業する方や第二創業を行う方を対象とした補助金です。

創業補助金はこれから新たに創業する方が対象ですが、第二創業補助金は、既に事業を行っている中小企業・小規模事業者の後継者が、先代から事業を引き継いだ場合や、業態転換や新事業・新分野に進出する第二創業等にも使用で

きる補助金ですので、対象範囲は比較的広くなっています。

補助金額

・外部資金調達ありの場合、対象経費の1/2 200万円まで

・外部資金調達なしの場合、対象経費の1/2 100万円まで

Q、実際に手続きを依頼すると費用はいくらかかりますか?

A、株式会社江口経営センターで補助金申請を行った場合の手数料は、

着手金0円、完全成功報酬10%にて承っております。

※江口経営センターとの税務顧問契約が必須です。

メールでのお問い合わせはこちら

経営に役立つコンテンツを無料配信中です!

「中小企業経営力強化支援法」施行に伴う経営革新等支援機関の認定を受けました!

あすか中央税理士法人

相続手続支援センター